2015年05月24日

自転車兼自動車用ドラレコとしてRICOH WG-M1(アクションカム)を導入(実践編)

IMG_1740.JPG

前回の導入編に続いて、今回は実際に撮影した動画などでレビューしていきます。

【前回↓】
・自転車兼自動車用ドラレコとしてRICOH WG-M1(アクションカム)を導入(購入編)
http://tmo1201-blog.seesaa.net/article/418075087.html

さて、アクションカムをドライブレコーダーとして使うにも、いろいろと考えなければなりません。

・撮影データの問題
まずは記録形式。アクションカムには車への衝撃感知で録画が始まるといった機能なんて当然つけられているわけがありません。(あったとしても自転車では使えないわけですがw)とはいえ、ただただ延々と録画データを録り続け、”データが一杯になったら自分で消す。また一杯になったら自分で消す…”なんて作業ほど無駄な作業はありません。

DSC_0015.JPG

そんなことも考慮してなのか、RICOH WG-M1には親切なことにエンドレス録画機能が備わっております。(ループ録画という言い方もするような気がします。)この機能を使えば、本体が勝手に撮影ファイルを5分または10分ごとに自動分割し、メディアの容量が一杯になったところで古いファイル順にデータを自動消去していってくれます!これはもうドラレコモードと言ってしまっていいでしょう。

・マウントの問題
次はどうやってマウントするか。画角なども考慮して適切な位置に固定していきます。

<自転車編>
自転車の方はいまのところこのような状態になっています。
IMG_1693.JPG

ドロップハンドルの上部にミノウラのカメラマウントを取り付け、そのままマウントさせてます。RICOH WG-M1は本体底面に三脚穴があるのでそのままマウントできます。三脚穴を使うためアクセサリ類の汎用性がある反面、取り付け取り外しの際はネジをグルグルさせなければならないため面倒という言い方もできます。このあたりは他社製クイックシューや雲台などを試していきたいと思っています。

ちなみにRICOH純正のハンドルバーマウントはAmazonでの評価が異常に悪かったので購入していません。

できれば純正を使いたい派ではあるのですが、走行中に外れたりするのも困るので、頑丈そうで各方面で実績のあるミノウラのマウントを使用しています。このあたりRICOHさんには頑張って頂きたい。。

<自動車編>
続いて車の方はこんな感じ。

IMG_1680.JPG

SUBARU XV Hybridの助手席側上部ガラス面に本体付属の粘着マウントでくっつけています。

IMG_1660.JPG

本当はもう少し中央よりに取り付けたかったのですが、XVのアイサイトカメラと干渉してしまうらしく、渋々この位置にマウントさせています。もちろん、走行中に外れたことはありません。

このマウントの方法ではカメラは上下逆さまになってしまいますが、カメラ側の設定で映像を反転させることができます。

DSC_0016.JPG


・実際に撮影してみる
ここまで、RICOH WG-M1をドラレコとして使えるようにするためのハードルを越えていきました。ここからはいよいよ、実際に撮影した動画を見ていきましょう。

<自転車編>
前述の通りハンドルからの映像となっております。STIレバーが映像に入ると自転車乗ってる感出ますね。

・昼間(曇り)


・夜間


<自動車編>
続いて車バージョン。(一部オーディオがうっすら流れてて著作権的な問題がアレなのでミュートにしてたりします。)

・昼間(曇り)


・夜間


・雨


・お天気雨


<おまけ>
先日ニコニコ超会議に行った時に適当に撮影した動画も、実はWG-M1で撮影しました。広角レンズはイベント録りと相性いいみたいな気がしました。



・まとめ
さて、いかがだったでしょうか。個人的にはかなり満足しています。自転車兼自動車用ドライブレコーダーとしての機能は充分果たせていますし、それ以外の様々な用途にも使えてしまえるフットワークの良さ、そしてモノとしての魅力。これこそ私が求めていたアクションカムだと思います。RICOHさんありがとう。



【関連記事】
リコー、4K対応アクションカムWG-M2を発表。前作WG-M1との比較など。
http://tmo1201-blog.seesaa.net/article/434189637.html?1456236118
posted by tmo1201_blog at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。WG-M1の自転車ドラレコ検索で来ました。
自転車ドラレコを始めたくて、動画など参考にさせて頂いております。
自転車編の動画の解像度は、いくつに設定されてますか?
同じように自転車ドラレコで使う際に、1920*1080p30fpsか、1280*720P60fpsにすべきかで迷ってます。
また、エンドレス録画で10分で書き込みにしていると思いますが、10分の切り替わりタイミングに何秒か、次の録画開始が遅れるなど撮影にロスタイムが出ますか?それとも綺麗に間髪入れず新ファイルになり、1秒たりとも空白ができないのでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありません。宜しくお願いします!
Posted by パンダくん at 2016年02月20日 23:36
>パンダくんさん

コメントありがとうございます。ご質問にお答えします。

第一に解像度の設定ですが、私は1920*1080p30fpsを選択しています。720pも一度試しましたが、やはり1080pと比べてしまうと劣ってしまうな…といった具合です。

第二にエンドレス録画の仕様についてですが、ファイルの切り替わりの際に録画が遅れてしまい、録画されない部分ができてしまうということはありません。【ファイル2】には【ファイル1】の終了約2秒前からの映像が記録されます。つまり、ファイルの終了とファイルの開始で映像がダブる部分が出てくるということです。撮り逃しは起きません。説明が難しいのでわかりやすくイメージ図にすると以下のようになります。

【ファイル1】
開始ーーーーー終了
【ファイル2】
     開始ーーーーー終了
【ファイル3】
           開始ーーーーー終了

縦で重なる部分が映像がダブっている部分です。


いかがでしょうか?もし更にご不明な点などございましたらTwitterでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。



 
Posted by tmo1201 at 2016年02月21日 00:12
迅速なお返事ありがとうございます!1920*1080p30fpsでしたか!晴れの日の自転車でのデモ動画がとても綺麗で、ナンバーも読めますし振動ブレも全然感じなかったので、自分もマネしてエンドレスの自転車ドラレコ開始したいと思います。

また、2秒前からすでに開始されているというのも、まさに知りたかった的確でわかりやすいお返事で、大変参考になりました。これならいつ何があっても空白ができないので安心ですね。

マウントホルダーはAmazonでミノウラのをポチって来ます。
また何かあったら質問するかもしれませんが、本当に迅速ご丁寧なレスをどうもありがとうございました!
Posted by パンダくん at 2016年02月21日 11:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック