2015年10月28日

Fire TV Stick到着からプライムビデオ視聴まで

ついに国内上陸したAmazonのストリーミングプレイヤー「Fire TV Stick」が我が家に届きました。

RIMG0005.JPG

RIMG0006.JPG

RIMG0007.JPG

パカッと。ご対面。

RIMG0008.JPG

内容物はこんな感じ。今回は通常のリモコンモデルを購入しました。(別途音声認識リモコンモデルやオプションでゲームコントローラもあり)

RIMG0009.JPG

リモコンのサイズがなんとなくアレと似てるなと思い並べてみた図。第二世代Apple TVのリモコンとの比較です。

RIMG0010.JPG

リモコンのクリック感は、Apple TVのそれに比べるとマイルド。Apple TVのリモコンはカチッとくるのに対して、Fire TV Stickのリモコンはコツッと沈むような印象。

ではでは、セットアップしていきましょう。

HDMI端子に本体ブスッと挿し、電源ケーブルを挿し、液晶モニターの電源を入れました。

RIMG0005.JPG

リモコンに付属の単四電池を入れて、ペアリングさせます。

RIMG0006.JPG

言語の選択

RIMG0007.JPG

んで、ちょっとモヤッとしたところ。付属の電源アダプタを嫌ってAnkerの5ポート電源アダプタを使ってみた(ケーブルは付属品を使用)わけですが、PowerIQに対応したモデルのはずが何故かUSB電源が不十分という表示になりました。ただ、それでも先に進めるようなので進んでみます。

RIMG0008.JPG

ネットワークの設定。(画像略)

セッティング完了!Amazonアカウントと既に紐付いているのでログインは不要です。さすがAmazon。

RIMG0011.JPG

ネットワーク速度を確認されました。

RIMG0012.JPG

するとチュートリアルが再生されます。基本的な使い方なんかを教えてくれます。

RIMG0013.JPG

それが終わるとホーム画面に。こういう感じなんですねー。

RIMG0015.JPG

プライムメンバーなので、サービスが開始されたプライムビデオを見てみましょう。

RIMG0016.JPG

今期アニメの「ゆるゆり さん☆ハイ!」が既に三話までちゃんとありました。素晴らしい。

RIMG0017.JPG

再生してみたところ、テレビ視聴となんら変わらない品質で見ることが出来ました。途中で止まったりすることなく、画質も安定していて良かったです。

私は普段ニコ生のアニメ公式チャンネルでアニメを見ることが多いのですが、プライムビデオがなかなか使えそうなので、今後はもしかしたらニコニコのプライム会員やめるかもしれないですね…。

以上、Fire TV Stick着弾からプライムビデオ再生までの流れでした。







posted by tmo1201_blog at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック