2015年11月15日

ベルトを付けてパターンをブレイクする旧世代iPad用ケースを試してみた

先日秋葉原行った時に、面白そうなiPadケースを見つけたので購入してみました。

RIMG0024.jpg

PATTERN BREAKERというメーカーのもののようです。ちょっと聞き慣れない名前のメーカーですね。

RIMG0033.JPG

このケースの最大の特徴は、裏についているこのベルト。

RIMG0031.JPG

ベルクロになっています。

RIMG0032.JPG

このように手を通すと重さが分散されて持ちやすくなります。安定感もあります。

RIMG0030.jpg

さらにベッドの柵に通すと…

RIMG0029.JPG

こんな芸当も可能に。この位置にマウントして何に便利かはわかりませんがw

RIMG0027.jpg

パッケージを見ると、アヤシイニホンゴで車の後部座席で使うといいかもよみたいなことが書いてあります。

RIMG0034.jpg

たしかにそれもアリかも。ただ、運転する立場のことが多いのでこの使い方はあんまりしないと思います。

で、値段がアキバ価格で税抜き500円。

ケースはiPad2から第四世代iPadまで対応。旧世代のiPadを使わなくなってしまって活用法を見いだしたい方は、損する値段じゃないので試しに買ってみるといいんじゃないかと思います。



古くなったタブレットの活用方法としては、こういう記事も書いています。こちらのホルダーもなかなか便利ですよー。

サンコーレアモノショップの「ちょっと持って手!」を使ってみた雑感
http://tmo1201-blog.seesaa.net/article/426117808.html?1447580765








posted by tmo1201_blog at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | タブレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック