2016年03月01日

美しいスケルトン筐体。「ニンテンドー2DS『ポケットモンスター 緑』限定パック」フォトレビュー。

2015年12月25日。任天堂から思わぬ発表が。






ポケモンが何周年だろうとそんなことは関係無い。なんだこのスケルトン筐体は。こんなの…買うしかないじゃない!



即予約して先日受け取ってきました。そしてご対面。

素晴らしい…!

RIMG0023.JPG

スケスケで非常にそそられるボディ。

RIMG0011.jpg

折り畳めない形状にすることで低価格化を実現した2DSですが、機能美すら感じられるデザインになっています。

RIMG0038.JPG

ABXYボタンはNew 3DSと同じカラーリングが施されています。

RIMG0022.JPG

左側面にはボリューム調整スライダー。

RIMG0041.JPG

ホームボタンも筐体と同色。

RIMG0026.JPG

右側面にはフタ付きのSDカードスロットとタッチペン収納部。

RIMG0039.JPG

背面カメラ。自分では3D表示できないのに3Dカメラを装備しちゃうこのカンジ…。すごく守ってあげたい。

RIMG0014.JPG

フロントカメラは通常通り。

RIMG0043.JPG

本当はもっと「2DSは海外では2013年に既に発表されていて云々」とか書かないといけない気がするのですが、この美しいスケルトン筐体を前にすると、もうそんなの書かなくていいかななんて思っちゃいます。これだけでご飯三杯いけそうな勢いです。

RIMG0032.JPG

詳しいレビュー的なのはまた今度書こうかなと思います。












posted by tmo1201_blog at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック