2016年03月22日

大切な愛車を守るためABUS Ultra Mini 410 SH(180mmモデル)を購入

自転車がブームになると共に、悲しい盗難事件も後を絶ちません。みなさん、自転車の盗難対策、ちゃんとやれていますか?たとえ少しの時間であったとしても、油断はできませんよ。頑丈な鍵とツーロックでガッチリとロックしましょう。

というわけで、頑丈な鍵を購入しました。こちらです。

RIMG0084.jpg

ついにUロックを購入してしまいました。ABUSのUltra Mini 410 SHの180mmモデルです。

元々ABUSのチェーンロックを持っていましたが、物陰に隠れてしまうような駐輪場に長時間自転車を駐めることが多くなったこともあり、更なる安心を求めてUロックを追加をしたというわけです。現在の布陣はご覧の通り。

RIMG0103.jpg

こんなに持ち歩くとさすがに重いですが、盗られるよりよっぽどマシです。(本当に心配な時はさらにワイヤーロックを追加したりします。)

さて、Ultra Mini 410 SH(180mmモデル)を詳しく見ていくことにしましょう。

大きさはヘルメットとの比較でこんな感じ。(因みにこちらのヘルメットについてはこちらで詳しく書いてます。)

RIMG0086.jpg

解錠するとこんな感じ。解錠中は鍵が抜けない親切(?)仕様です。

RIMG0087.jpg

内寸を実際にメジャーで測ってみました。縦が180mm。

RIMG0088.jpg

幅は80mm。HP上では100mmとなっていますが、実際にロックを掛けられる部分は80mmでした。握り拳一つ分くらいの幅ですね。

RIMG0089.jpg

この内寸でどのような施錠の仕方ができるかGIANT MR4で試してみましょう。

まずは前輪とフレームをロック。

RIMG0090.jpg

余裕ですね。

RIMG0091.jpg

次は後輪とフレームをロック。

RIMG0093.jpg

こちらも余裕。

RIMG0092.jpg

最後にチェーンリングとダウンチューブをロック。

RIMG0095.jpg

こちらはなんとかという感じ。

RIMG0094.jpg

さて、盗難から自転車を守るためには、頑丈な固定物と自転車を同時にロックする”地球ロック”(アースロックという言い方もします。)が非常に有効です。このUロックでは可能なのか試してみます。

RIMG0069.jpg

なんとかできました。180mmでギリギリでした。このように都合よく固定物がある場合はなんとかなりますが、そうでない場合はチェーンロックなどとの併用が必須ですね。

RIMG0070.jpg

大切な愛車を盗人の手から守るために頑丈な鍵は必須です。たしかに初期費用こそかかりますが、壊れるものではないので(壊れたらそれこそ問題だw)一生モノだと思って思い切って購入することをオススメします。きっとあなたの愛車を守ってくれることでしょう。



【合わせて読みたい】
自転車盗難危険度を判定してくれるアプリでまずは心構えから。
http://tmo1201-blog.seesaa.net/article/406631406.html?1458575410
posted by tmo1201_blog at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック