2016年03月10日

GIANT MR4用タイヤに新しい選択肢。IRC ASPITE 24×1を試してみた。

通学兼町乗りに使ってるGIANT MR4ですが、タイヤに寿命が来たので交換することにしました。

今まで使っていたのはシュワルベのデュラノというタイヤです。

RIMG0059.JPG

このようにパックリと亀裂が入ってしまいました。ただし耐パンク素材のおかげで貫通はしていません。

RIMG0060.JPG

シュワルベ曰く、デュラノは耐久性とグリップの良さが売りなんだそうですが、概ねその売り文句は間違っていないのかなと思いますね。実際、二年くらいこのタイヤを使っていますが(一年毎に交換)パンクに遭ったことは一度もありません。ただ、グリップの方は特別いいというわけではないかなという感じです。

で、今回もまたデュラノでもよかったんですが、IRCが新たに24インチタイヤを発売したので試してみることにしました。



試したのはASPITE 24×1というタイヤ。このタイヤは未来の”原石”を応援するIRCのNEWカテゴリーとしてジュニアライダー向けに開発されたタイヤで、2014年のサイクルモードで既に発表はされていたものです。ジュニア向けタイヤでありながら、IRCのフラッグシップタイヤであるASPITE Proと同じトレッドパターンを使用している点が特徴です。

さっそくタイヤをインストールします。



GIANT MR4はこういう角度がよく似合いますね。

さて、さっそくニュータイヤをシェイクダウンしていきます。とりあえず幕張まで走りに行ってきました。だいたい往復40kmくらいでしょうか。

WIN_20160308_17_17_34_Pro.jpg

最初の十数キロは新品タイヤを慣らすような感じでしたが、徐々にタイヤが本領を発揮するようになってきました。25km/hくらいのスピードからデュラノでは感じられなかった転がりの良さを実感するようになります。走行感覚も上品かつマイルドな感覚で非常に好印象です。



問題はこの走行感がいつまで持続するのか?耐パンク性能はどの程度なのか?といったところですが、このあたりは長期的に使ってみないとわからないですね。とにかく現段階では最高です。GIANT MR4ユーザーなら一考の価値アリです。

//追記
このタイヤを導入してから約半年後の感想です。






posted by tmo1201_blog at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

シクロクロス東京2016に行ってきました

2016年も既に二ヶ月を経過。早いものですが、今年もこの時期がやってきました。2月14日。

そう。つまり…全国統一女子力テストセンター試験ファイナルアンサー決勝戦!!!!

そんなアツアツの日に私は一人、お台場海浜公園へと向かっておりました。電車の中の人権の無さと言ったらもう言葉にできないですね…はい。

RIMG0007.jpg

目的はシクロクロス東京2016。レインボーブリッジを見晴らすお台場海浜公園の砂浜と防風林を利用したワインディングコースを、自転車で駆け抜けるというイベントです。

RIMG0014.jpg

2012年に始まったこのイベントも今回が4回目の開催。毎年盛り上がりを見せており、今大会では二日間で過去最高の約15000人が来場(主催者発表)したとのことです。

午前中は嵐のような天気で電車も運行が停止してしまい、なかなか会場に近づけない状況でしたが、私が到着した正午ぐらいになると天気は好転。気温も上昇し、長袖シャツを捲らないと暑いくらいの陽気に恵まれました。

まずは女子のクラス(CL1)を観戦。



パナソニックレディースの坂口聖香選手が圧巻の走りで二位に大差をつけて優勝。私と年代が近いこともあってすっかりファンになってしまいそうですw

そしていよいよ男子のレース。



海外の強豪招待選手と日本のトップアスリートが火花を散らす展開に最後まで目が離せませんでした。この大会では例年海外招待選手が日本の選手をぶっちぎって優勝というパターンが多かったため、このような展開になることは正直予想できてませんでした。日本の選手のレベルも着々と上昇してきているということなんでしょうね。素晴らしいことです。

シクロクロスは狭いコースをうねうね走るレースなので、コース全体を見渡すことができ、展開の変化を肌で感じられるのが魅力的です。

このような大会がお台場という場所で開催されているのは本当に貴重なことだと思います。また来年も観戦しに行きたいと思います。


posted by tmo1201_blog at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

【GIANT MR4】シフトワイヤーさんが寿命を迎える

片道20kmの通学で毎日のように乗ってるGIANT MR4さんですが、さすがに酷使し過ぎたのか、シフトワイヤーさんが寿命を迎えました。





ワイヤーがSTIの中でほつれて、それがSTIのゴム製のブラケットを貫通!チクっときました。幸い怪我するような程度ではありませんでしたが、恐ろしい話です。

んで、ちょっと私の手には負えないのでショップに持ち込みました。大学の近所にマキノサイクルファクトリーさんがあるのでそこを初めて利用しました。

スクリーンショット 2015-12-16 19.42.08.png

お店には女の子たちがブルベをするマンガ「ろんぐらいだぁす!」のポスターが。2016年秋からアニメ化するそうですよ。

スクリーンショット 2015-12-16 19.42.31.png

マキノさんはコラボバイクなんかを製作していて、以前観戦に行ったGSRカップでもブースを出展されていました。サイクルモードにも出展されていて、けっこう精力的な活動をされています。

スクリーンショット 2015-12-16 19.41.06.png

店内に入るとスタッフさんが真摯に対応してくれました。私は大学があるのでしばらくMR4を預けて、放課後取りに行くことに。戻ってきたら完璧な状態で返ってきました。非常に助かりました。

今回のメンテナンス費用は、工賃と部品代で5000円ほど。費用は嵩みますが、技術や手間にお金を払うのは当然のことですね。

スタッフさん曰く、走行距離を考えると他のケーブルもそろそろまずいかもとのことで、メンテナンスを検討したいと思います。



…そうそう。話は変わりますが、タイヤの選択肢が少ないGIANT MR4ユーザーの皆様に朗報ですよ。IRCタイヤさんが24インチロードタイヤを出しました。あのASPITEをそのまま24インチにしちゃったそうです。

・IRC TIRE ASPITE アスピーテ | 井上ゴム工業株式会社 ASPITE 24×1.00
http://www.irc-tire.com/ja/bc/products/junior/aspite/




MR4ユーザー必見ですね−。私もシュワルベタイヤがそろそろまずいので、今度買って試してみたいです。





posted by tmo1201_blog at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする