2015年09月15日

サンコーレアモノショップの「ちょっと持って手!」を使ってみた雑感

先日の都内散策で買ってきたブツの話でもしましょう。




買ってきたブツはこちらです。

IMG_2071.JPG

サンコーレアモノといえばこの商品のイメージがあります。「ちょっと持って手!」を購入しました。

横向き&仰向け ゴロ寝スタンド「ちょっと持って手!」 サンコーレアモノショップ #サンコーレアモノショップ http://www.thanko.jp/product/5106.html


購入理由としては、そろそろiPad2さんが限界なので、出口戦略を見つけていきたいという考えからでした。

もうだいぶ動作がガクガクで、使い方を手加減してても簡単にアプリは落ちるし、ヘタすればリブートかかっちゃいますからねー。もう下取り価格も期待できませんし、こうなったらどうやって延命させるかを考えるしかないでしょう。

さて、組み立てます。組み立て自体は長くても10分かからない感じです。一部工具を使う場面がありましたが、工具は付属しているので安心です。

完成した図。

RIMG0005.JPG

座椅子に座った状態で、目の前にiPad2があるという環境を実現しました。だいたい購入前のイメージと同じような具合に設置できて満足です。


さて、ここからはこれを実際に使ってみた感想です。二点ほど、「ちょっと考えればわかっただろ!」的な理想と現実があります。

・わりと脱着面倒くさい
購入前は頻繁に脱着して使うのをイメージしていたのですが、面倒ですねこれ。結局今ではiPad2を常にマウントさせている状態になっています。これではタブレットというよりは据え置きPC状態です。タブレットとしての魅力は半減してしまうかもしれません。メインタブレットで「持って手!」を使うのはおすすめしません。

・わりと腕が疲れる
「持って手!」に持っててもらうのはいいんですが、アプリを選ぶ際などのタッチ操作が億劫になります。見やすい位置にタブレットをマウントすると、自然とタブレットと腕の位置関係は離れていきます。結果、腕を高く上げて操作することになり、腕が非常に疲れます。きっとマウスの偉大さに気づくことになるでしょう。androidタブレットやwindowsタブレットなら外部マウスに対応している機種があるので無関係でしょうが、iOSだと避けられないデメリットですね。


上記二点のデメリットを鑑みるにあたり、次の結論が見いだせます。

必要なのは用途を絞る勇気

長時間画面を触る必要がないコンテンツをごろ寝しながらだらーっと見るにはこの上なく便利なグッズだと思います。例えば、 twitterのタイムラインをずっと流しておくとか、ニコ生見る(コメントは諦めましょう)とか。そこにメリットを感じるなら「買い」でしょう。

私の場合はちょうどiPad2の良い延命法になったと思うので良かったのですが、万人受けするものではないので、そこは用途としっかり相談する必要がありそうです。

というわけで、簡単ですがサンコーレアモノショップの「ちょっと持って手!」を使ってみた雑感でした。



【関連記事】
・ベルトを付けてパターンをブレイクする旧世代iPad用ケースを試してみた
http://tmo1201-blog.seesaa.net/article/429641367.html?1447581429
posted by tmo1201_blog at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | タブレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

今更ながらiPad keyboard dockを買ってみた

先日ヤフオクにてこんなものを落札しました。

1D7DE716-D6D1-4981-B2E7-E8E6BD959C9A.jpg

これでわかる方どのくらいいらっしゃるでしょうか。
キーボードだというのは誰でもわかるでしょうが。

964FDB59-7631-4438-99C8-8074C9ADC0E0.jpg

これでわかりますかね。
iPad keyboard dockです。ヤフオクで送料込み900円くらいで落札しました。

iPadも世代を重ねて随分と進化していきましたが、それに伴って旧型のアクセサリ類が随分とお買い物になってきています。iPad2現役ユーザーとしては嬉しい限り。

こうやって使います。
818D79E1-1CF4-4EC9-A29D-EC5CD587679C.jpg

で、まさに今こうやってブログを書いているところです。
Apple純正のアクセサリなのでキーボードの打鍵感は良好。とても快適です。

背面部はこんな感じ。Line outとdockがあります。キーボードを使いながら充電も可能な仕様となっています。
8329D5B6-8E6F-4D47-B608-E6327899D570.jpgE2CA03C5-068B-4372-8929-F96A74861A87.jpg

側面
ABF45FEC-077C-484F-88FF-830B954C7E5F.jpg

裏面には林檎マークが。
3F558005-7ED3-4E24-A24E-748A219C76DE.jpg

iPadでキーボードを使うにはBluetoothを使うという手もありますが、その場合にはiPadを立てるためのクレードルが必要です。iPad keyboard dockならその必要が無いのである意味スマートかもしれません。
575C0AA6-6CD5-4ADA-A224-B1AC91E4BF3F.jpg

iPad用のキーボードらしく、ファンクションキーにはiOSで便利な機能がいくつか割り当てられています。
8F57868F-6691-4DB9-BAC1-324C5EE9A873.jpgB5702970-7014-4EE9-8ED5-23DB8AB17256.jpg188B1B4D-D556-43FB-A513-4406DE2F5FF0.jpg

最後に使ってみた感想ですが、これは持ち運びには適していないなと思いました。dock部分とキーボード部分が取り外せる仕様ではないので、これは仕方が無いことだと思います。持ち運びを重視するのであれば、通常のBluetoothキーボードの使用を強くおすすめします。

その一方、打鍵時の安定感やクレードルが不要な点など、一般的な他社製Bluetoothキーボードには無い良さもあると感じました。

この製品はiPad用ではありますが、dock世代のiPhoneでも使用することができます。自宅に余らせているiPhoneがあれば、このキーボードを使ってポメラのような文章打ち専用マシンとして復活させてみるのもいいかもしれないと思いました。

因みにiPod touch第四世代でも使ってみましたが、シングルコア機の限界なのか変換が追いつかないということが多々ありました。

7DEB9F6E-A69C-46C3-BA77-445D378B1875.jpg7AB6C640-8E11-46BC-9320-E442E91B0AD5.jpg

iPad2では普通に使えます。








posted by tmo1201_blog at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | タブレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

不安を抱えつつiPad2にiOS7をインストール。これならさっさとアプデしておくんだった。

IMG_1732.PNG

既に各ニュースサイト等で御存知かと思われますが、iOSに重大なセキュリティ面での欠陥が見つかったため、それを修正すべくAppleからiOS7.0.6が配布されました。なんでも同様のセキュリティバグは2012年9月からあったそうで…。恐ろしい。
急げアプデ! 今回のアップルの脆弱性はかなりやばいぞ(追記あり) : ギズモード・ジャパン

今までiPad2ではiOS6の最終版を使ってきた私ですが、セキュリティアップデートならば仕方ない。
苦渋のアップデートをしました。

これまでの経緯

何故今までiOS7にしていなかったのかという話ですが、デザインがどうのこうのというわけではなく、単純にiPad2のスペックでちゃんとサクサクiOS7が動くのかという不安があったからです。

iPad2は2011年3月に発表され、初期OSはiOS4(やっとiOSでマルチタスクができるようになった世代ですね)、以来iOSの世代が上がるにつれてその都度アップデートされてきた製品です。
そのためスペック的にはA5チップのデュアルコアというわけで、当たり前のようにA7チップなんかが載っている現行の製品に比べてしまうとやや劣ってしまう部分があります。(初代iPad miniやiPodtouch第五世代も同じスペックではありますが、チューニング的な部分で違いがあるのかなと素人目線では感じています。)

過去記事でもその不安について書いています。
iPad2をiOS7にするかで迷ってます

そして不安を抱えつつアップデート

ついにこんな日が来てしまったと思いつつも、AppleさんはiPad2を見放していないと信じていざアップデート。


が、しかし…


Oh…
私のiPad2さん16GBだからね。。

とりあえず容量を食い荒らしているカメラロールの内容をDropboxに移します。




インストール開始

IMG_1116.jpg

そして…

IMG_1118.jpg

ちーっす。

IMG_1119.jpg

すごい、iOS7だ!←当たり前だ



何故だろう、iPad2が生まれ変わったような感覚。
ニューマシンの物欲を消してくれる感覚w

そして深夜にもかかわらず動作の確認のため1時間あまりいじり倒す。



というわけです。

普通に動きました。ええ。サックサックです。
(一部のアプリでは前よりも動作が速くなったような気さえしました。)

iPod touchを買った時についてきたNumbersとかPagesでOSX10.9.1以降で作成した書類も弄れるようになったし、これなら本当にさっさとiOS7にしておけば良かった。。

それにしてもiPad2のコストパフォーマンスは素晴らしいですね。
アキバに行けば中古とはいえiPad2の64GBモデルですら25000円とかで売ってたりもしますし、歴代のiPadシリーズの中で最も満足できる端末なんじゃないかなと個人的には思います。





posted by tmo1201_blog at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | タブレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする