2015年10月28日

Fire TV Stick到着からプライムビデオ視聴まで

ついに国内上陸したAmazonのストリーミングプレイヤー「Fire TV Stick」が我が家に届きました。

RIMG0005.JPG

RIMG0006.JPG

RIMG0007.JPG

パカッと。ご対面。

RIMG0008.JPG

内容物はこんな感じ。今回は通常のリモコンモデルを購入しました。(別途音声認識リモコンモデルやオプションでゲームコントローラもあり)

RIMG0009.JPG

リモコンのサイズがなんとなくアレと似てるなと思い並べてみた図。第二世代Apple TVのリモコンとの比較です。

RIMG0010.JPG

リモコンのクリック感は、Apple TVのそれに比べるとマイルド。Apple TVのリモコンはカチッとくるのに対して、Fire TV Stickのリモコンはコツッと沈むような印象。

ではでは、セットアップしていきましょう。

HDMI端子に本体ブスッと挿し、電源ケーブルを挿し、液晶モニターの電源を入れました。

RIMG0005.JPG

リモコンに付属の単四電池を入れて、ペアリングさせます。

RIMG0006.JPG

言語の選択

RIMG0007.JPG

んで、ちょっとモヤッとしたところ。付属の電源アダプタを嫌ってAnkerの5ポート電源アダプタを使ってみた(ケーブルは付属品を使用)わけですが、PowerIQに対応したモデルのはずが何故かUSB電源が不十分という表示になりました。ただ、それでも先に進めるようなので進んでみます。

RIMG0008.JPG

ネットワークの設定。(画像略)

セッティング完了!Amazonアカウントと既に紐付いているのでログインは不要です。さすがAmazon。

RIMG0011.JPG

ネットワーク速度を確認されました。

RIMG0012.JPG

するとチュートリアルが再生されます。基本的な使い方なんかを教えてくれます。

RIMG0013.JPG

それが終わるとホーム画面に。こういう感じなんですねー。

RIMG0015.JPG

プライムメンバーなので、サービスが開始されたプライムビデオを見てみましょう。

RIMG0016.JPG

今期アニメの「ゆるゆり さん☆ハイ!」が既に三話までちゃんとありました。素晴らしい。

RIMG0017.JPG

再生してみたところ、テレビ視聴となんら変わらない品質で見ることが出来ました。途中で止まったりすることなく、画質も安定していて良かったです。

私は普段ニコ生のアニメ公式チャンネルでアニメを見ることが多いのですが、プライムビデオがなかなか使えそうなので、今後はもしかしたらニコニコのプライム会員やめるかもしれないですね…。

以上、Fire TV Stick着弾からプライムビデオ再生までの流れでした。







posted by tmo1201_blog at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

Apple Musicは継続。あとBluetoothスピーカー買った。

世間は新型iPhoneの話で持ちきりですが、Apple Musicの無料体験にとりあえず登録してみたって方、そろそろ無料期間切れますよ?ご決断はお早めに。

私は迷わずApple Music継続ですね。たしかにラインナップはまだまだ厳しいですけど(アニソンとかね)、iTunesのウィッシュリスト(Amazonの欲しいものリスト的なヤツです)に入れていた何十枚ものアルバムが、全てではありませんが結構な数聴けるようになったので非常に満足しています。

最近のお気に入りはCymbalsというバンドです。



もう解散して10年以上経つバンドですが、つい最近知りました。このバンドに行き着くまでの経緯なんかを書きますか。

二年ほど前でしょうか、大学の帰り道に聴いていた夜のラジオから流れていた曲をとても心地よく感じました。その時は「ふーん、こういうのもあるのか。」程度に思っていましたが、後から声優の花澤香菜さんのファーストシングル「星空☆ディスティネーション」なのだとわかりました。



当時から既に声優ソングのポテンシャルの高さは充分に理解していたので、その後その曲の入った花澤香菜ファーストアルバム「Claire」を購入。私生活で何かと辛い時期だったからか、そのアルバムをリピートしまくってました。



やがてそのアルバムのクリエーターさんに興味を持つようになり、ROUND TABLEやらクラムボンやらCymbalsやら(敬称略)に出会ったわけですね。

そして、「今は買えないけど、ちょっとずつお金貯めてアルバム買ってこうかなー?」なんて思いながらウィッシュリストを埋めていったわけです。そしたらApple Musicで聴けるようになった。これは継続するしかないでしょう。

そんなApple Musicをより楽しむためのスピーカーを購入しました。こちらです。

SRS-BTV5 | アクティブスピーカー | ソニー
http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-BTV5/


IMG_1895.JPG

この丸いボディと大好きな水色が気に入ってずっと欲しかったのですが、残念ながら生産終了となってしまいました。(後継機種は出ていますが、水色は展開されていません。)

それが先日某リサイクルショップで3000円で売ってるのを偶然発見。美品とは言えない状態だったので五分ほど商品を手に持って悩みましたが、決心して購入しました。

IMG_1896.JPG
帰ってすぐに綺麗にしようとアルコールで拭いてみましたが、完全に汚れを落とすことはできませんでした…。

IMG_1897.JPG
丸い!

IMG_1899.JPG
丸い!!

IMG_1898.JPG
丸い!!!

IMG_1901.JPG
上部にはNFC受信部があるので対応端末があると便利ですね。私は持ってませんが…。

IMG_1900.JPG
底部のスライド式のスイッチ。接続状況などはLEDでわかります。

このスピーカー、丸いのには理由があって、実は360°に音が広がるような作りになっています。これが面白くて、例えば角になっている壁のあたりに置くと音が反響してくるわけですね。いろんなところに置くと違った雰囲気を味わうことができます。

そしてこのボディサイズのわりにけっこうパワフルな音を出します。小さくても一人前です。

まあ音響のことは詳しくわからないですけど、もちろんiPod touchの内蔵スピーカーなんかと比べちゃいけないくらいの音は当然出ますし、コストパフォーマンス的にもすごく満足しています。



Apple Music、どうせ楽しむならBluetoothスピーカーを検討してみるのもいいかもしれません。








posted by tmo1201_blog at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

スマホ用ACアダプタとケーブルの持ち歩きに百均のマカロンケースがなかなかよさげ

百円均一のガジェット系小物はこのブログでも何回か取り上げていますが、またまたいいものを見つけました。

最近の百均ではこういうのも売ってるんですねえ。

IMG_1732.JPG

マカロンケースです。購入場所はキャンドュウ。もちろんお値段税抜き百円。

IMG_1733.JPG

IMG_1734.JPG

パッケージの絵の通り、スマホ用の小型のACアダプタやケーブルを入れることができます。

IMG_1735.JPG

実際に入れてみた図がこちらになります。メッシュがついてるほうにlightningケーブルを入れています。

今までは週アスの付録で貰ったまとめ板でこれらを収納していたわけですが、あれはあれでスリムになっていいんですが、取り出すのがちょっと面倒で、使用頻度が比較的高いACアダプタや充電ケーブルはマカロンケースに入れておくと便利なのかなという気もしました。

因みにケーブルは以前紹介したものと同じです。まだ断線していません。短めのケーブルはやはり断線しにくいですね。

難点としては色を黒にしてしまったことによるバッグの中での行方不明問題でしょうか。目立つ白もあったのですが、白は白で汚れやすそうだなと思って黒にしました。

行方不明問題解決のためには何らかのストラップか何かをつければいいんでしょうが、ちょうどよいサイズのストラップは見つからないですね。とくにスマホ時代のご時勢だと特に。ほんと、ストラップ文化ってなくなりましたね。

http://www.cando-web.co.jp/standard/digital.html
posted by tmo1201_blog at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする